2012年08月03日

突発性発疹、そして怪我

我が家の受難はとどまるところをしらず、機械だけでは物足りないのか人間にまで降り掛かってきているようです。

7/27(金)〜7/29(日)に、知花ちゃんが39.7度の高熱を出し(でも本人はえらい元気)、7/30(月)に平熱に戻ったと思ったら、7/31(火)の昼から発疹が出てきました。医者の見立てでは、突発性発疹なんだそうで、発疹自体はほっとけば治るとのことでしたが、顔から身体からぶつぶつだらけでかわいそうでした。あんまりかゆがったりはしなかったけど、熱があったときより格段にご機嫌が悪くて大変でした。

そして、8/2(木)午後3時。
従妹の美咲ちゃんが遊びにきていて、ハイテンションになっていた知花ちゃんは、勢い余って美咲ちゃんに抱きつき、そのまま2人とも玄関から転げ落ちてしまいました。
美咲ちゃんにけがはなかったのですが、知花ちゃんは左の額に大きなたんこぶと1センチほどの切り傷を作ってしまいました。すぐに病院に行って、5針も縫うことに。。。けがをしたときよりも、身体の自由を奪われて(蓑虫みたいにぐるぐる巻きにされて、頭もがっちり固定されているので)縫合されているときのほうがつらかったらしく、大泣きして絶叫して、ほんとに代わってやりたいと思いました。近くにいたのに、けがを防げなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。女の子だし、顔に傷があるのはやっぱりかわいそう。。。お医者さんも、その辺を考慮してくれてか、細い糸でこまかく縫合してくれたようですが、少しでも跡が残らないよう祈るしかありません。

今は、発疹もなくなり頭が痛いと泣くこともなく元気に毎日を過ごしていますが、ほんとに子供って何があるかわからないので怖いなぁとしみじみ感じた1週間でした。
もうこれ以上の不幸は御免こうむりたい。お祓いにでもいったほうがいいのか。。。


余談ですが、知花ちゃんの熱が下がった7/30(月)に、アメリカの大学で一緒だった友人とランチ&お茶してきました。何年ぶりかわからないけど、ほんとに楽しかったです。会えてよかった!!!打てば響くように会話が弾む時間ほど、充実して気持ちのよいものはないですねぇ。特に、おしゃべりな私には。彼女は、自分の考えていることを言語化するのがとても上手なので、すごいなぁ、こうなりたいなぁと思いながら聞いていました。
ランチのフォーも、アフタヌーンティーのケーキと紅茶もおいしかった。ほんとに素敵な1日でした。


posted by かずみ at 21:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やったぁ。書いてくれてありがとう。しゃべり倒しちゃったねぇ!最近は旦那さん相手にしか言語化するような話をしていなかったのでちゃんと伝わっているか不安だったのだけど、上手く伝わっていたようで、よかった。言葉にするって難しいけど、楽しい作業だよね。

また、柴又散策でお会いしましょう!
Posted by 某友人 at 2012年08月08日 00:11
コメントありがとう!
いやぁ〜楽しかったね!!!しゃべったね〜〜(笑)
私も、家ではあんまり喋る相手がいないので、久々に頭と口を使った感じだったよ。ほんとに、楽しかった。

またぜひ遊ぼうね〜♪
Posted by かずみ at 2012年08月11日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。