2012年08月05日

いいことも、なくっちゃね

発熱、発疹、怪我と、ここ最近ろくなことがない知花ちゃんを少しでも励まそうと、成田のAEONで催された「アンパンマンショー」に連れて行ってみました。
観劇は無料で、朝11時、昼1時、昼3時の3回公演にそれぞれ定員300人。朝10時から整理券が配られるのだけど、そんなに人いないでしょ〜と思っていたらものすごい行列でした。みんな、小さい子供を抱えたお父さんお母さんたちばかり。やっぱりアンパンマンの力はすごいな〜!!みんな大好きアンパンマン!!

それでもなんとかチケットは手に入り、会場に行ってみたらブルーシートに自由に座ってねって感じでした。ちょっとびっくり。でも、知花ちゃんはもちろんそんなことお構いなしで、大きなスピーカーから流れてくる前フリの音楽でも熱心にダンスを披露し、超ハイテンション、ノリノリの状態でショーがスタート。
まだ、2歳児には「ストーリーを理解して楽しむ」というのはさすがに難しいらしく、大きなアンパンマンやメロンパンナちゃんに大興奮したものの、若干きょとんとした感じでした。でも、ミュージカルっぽく歌やダンスがたくさんあったので、拍手をしたり、踊ってみたりとずいぶん楽しんだようでした。よかったよかった。

子供たちの声援にこたえるアンパンマンと、言葉もなく熱っぽい瞳で見つめる知花ちゃん。私、今日初めて「しらたまさん」は男だったと知りました。

DSCN0341.jpg DSCN0340.jpg

ちなみに、おなじみの「アンパンマン!新しい顔よ!それっ!」っていうのはなかったです。
まぁ、そりゃそうだよね、このサイズでリアルに首吹っ飛んじゃったら、トラウマになって夜寝られなくなっちゃうよ…。


posted by かずみ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。