2005年11月11日

みかん専門店

先日(っていってもけっこう前ですが)、父からみかんが一箱届きました。
和歌山県といえば、みかんの産地で有名ですが、有名なだけあって「みかん専門店」なるものも存在します。

さて、その父から送られてきたみかんも、「みかん専門店」のものでした。
みかん専門店。その名も

つぼちゃ。





……つぼちゃ…。


みかんはおいしいけれどそのネーミングはいただけません!!!
なんでかぼちゃのなりそこないみたいな名前なんですか!!!
そりゃあかぼちゃの中身とみかんの皮の色って似てますけどっ。
だけどだけど、

つぶれたかぼちゃ→つぼちゃ

みたいなネーミングはおもしろすぎますー!!!!!


でも、みかんはほんっとにおいしいです。一箱くらい、かるく食べられます。
手が黄色くなりそうだけど、これはもぅ、和歌山県民の運命だと思います。
みなさん、和歌山でみかんを買うときは、みかん専門店「つぼちゃ」まで!
(なぜか最後に宣伝してしまった…)


posted by かずみ at 20:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ツッコミあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つぼちゃ?? 知らなかったなぁ。
確かにつぶれたかぼちゃみたいだね!
おもしろい(^0^)
Posted by マリ at 2005年11月12日 20:14
でしょ??なんかもぅ、久々のヒットだったのよ。

ちなみに、その一箱のみかんはもうそろそろ底をつきます。食べすぎです。
Posted by かずみ at 2005年11月13日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。