2005年11月12日

待ちに待った文楽公演☆〜文楽レビュー:本朝廿四孝〜

行ってきました、文楽通し狂言『本朝廿四孝』。
今回もまた、父のいとこのRKちゃんにチケットを手配してもらって、歌舞伎の授業でお友達になったKさんも交えて3人で見てきました。

朝10時45分から、夜8時55分まで。まさに、半日かけての文楽鑑賞
第一部と第二部の間では、今回もちゃっかり(もちろんRKちゃんの顔ききで)舞台裏の案内をしていただいて、いろいろ見せてもらっちゃったし。

幸せ〜〜〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)


今日はもう遅いので(んでもって明日は早朝バイトなので)とりあえずは、「今日文楽見に行ってきたぞ!」っていう報告だけにしておきます。明日にでもレビュー書きます。ほんとに素敵な1日でした☆


posted by かずみ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

通し狂言 本朝廿四孝
Excerpt: 通し狂言 武田信玄・長尾謙信『本朝廿四孝』大阪国立文楽劇場第100回目記念公演 友の会では、特別企画”スクラッチくじで粗品GET”クリアフォルダーをもらったゼ! 1984年にオープンしてから、21..
Weblog: 古典めざましタイ
Tracked: 2005-11-22 08:37
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。